スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坦々枝豆チャーハン by 筋肉料理人

居酒屋系の人気料理ブロガー☆筋肉料理人さんから、
坦々エダマメール第2弾です!


【筋肉料理人】

筋肉さん坦々2 筋肉さん坦々

海鮮坦々ラーメン
坦々オムレツ枝豆あんかけの2種類の
坦々レシピを作ったついでに・・・

坦々肉味噌を使い、チャーハンも作りました!!!

玉子チャーハンに、
坦々肉味噌と枝豆を混ぜただけの簡単レシピなんですが、
肉味噌が入ると一味変りますね。
そして一緒に混ぜ込んだ枝豆は栄養たっぷりだし、彩が良い!
見た目も可愛く綺麗なチャーハンになりました。

筋肉チャーハン

う、うまそっ!

詳しいレシピはコチラ



↑↑↑
レシピブログのランキング参加中♪ 
お立ちよりのさいは、
1日1回応援クリックよろしくです♪



筋肉本
画像クリックでAmazonへ!


スポンサーサイト

韓流枝豆おにぎり

まめえ先生から、秋なのに、
こんな挨拶からはじまるエダマメールが!

まめえ

あけましておめでとうございます?。

え? と思われる方はこちら!

そういえば、2月の「壬生」さんでも、そんなお話を伺ってました。

いや?、奥深いですね。。。

新暦と旧暦について考えつつ、
先月、ヨン様とレッドカーペットを歩いた時の写真を眺めていると、
無性に韓国味が食べたくなってきました!

ヨンさま

ヨン様も枝豆が好きだったということを思い出し、、、

(開局イベントの時、ヨン様から、
 枝豆が好きだと聞き出した怖いものしらずのまめえです。 
 「こんにちは」と第一声の挨拶をしたつもりが、
 「マシッソヨ(おいしい)」と口走ってたアホまめえです)

枝豆と韓国のコラボです!

海苔巻き


 「韓流枝豆おにぎり」

  ○材料(2つ分)

   塩茹で枝豆(さやから出したもの)…適量
   さつまいも…10センチ
   煮干し(食べられるタイプ。なければうるめいわしとか丸干しでOK)…3?4つ
   A:炊いたご飯(あれば雑穀系)…ご飯茶碗に1膳
     胡麻油…小さじ1
     塩…少々
     コチュジャン…適宜
   韓国海苔…2?4枚


  ○作り方

   1)さつまいもはきれいに洗って、さいの目切りにし、
     水に5分さらして、水気をきったら、
     耐熱ボウルに入れてふんわりラップをし、
     レンジで約2分加熱する。

     (レンジがない場合は、茹でてもOK)

   2)煮干しは手で細かく砕き、
     1)・A・塩茹で枝豆と共にボウルに入れて混ぜ合わせたら、
     俵型のおにぎりを2つ作って、韓国海苔で巻く。


旬のさつまいもは、もちろん皮付きです。 
“そのやままきえです”の「や」と「す」より。

また、おだしをとる煮干しを入れることで、噛み応えUPです。
そのやままきえ”の「そ」より。

しかも、煮干しって、めちゃくちゃおつまみになるんですよね?。
だから、まめえはよく焼酎と一緒にぽりぽりかじってます。

小さなお子様は小骨に注意してくださいね。

韓国調味料のコチュジャンも、
お子様や辛いのが苦手な方は省いてくださいませ?。

まめえは、煮干しと長葱と、
なめこ入りのお味噌汁と一緒に頂きましたとさ。

ヨン様もお試しあれ?。



↑↑↑
レシピブログのランキング参加中♪ 
お立ちよりのさいは、
1日1回応援クリックよろしくです♪


12543901_20090804144327.jpg
↑画像クリックでAmazonへ!

鮭の日スペシャル「サーモン枝豆寿司」

博多帰りのまめえ先生から、
きょうは何の日?!エダマメールです!


まめえ

きょう11月11日は、めちゃくちゃ色んな記念日ですが、、、 

旬ものでいえば、
鮭の日!

とゆーわけで、作ってみたのが・・・

「サーモン枝豆寿司」!


すし



 「サーモン枝豆寿司」


 ○材料(2人分)

  生食用サーモンorスモークサーモン…70g
  A:炊いたご飯(あれば雑穀系)…120g
    塩茹で枝豆(さやから出したもの)…18?24粒位
    寿司酢…大さじ1と1/2
    塩…少々
  わさびor粒マスタード…少々
  酢橘(薄切り)…適宜


 ○作り方

 1)サーモンは長さ5センチ位・厚み4ミリ位に切る。

 2) ボウルにAを入れて混ぜ合わせたら、6等分にし、俵型にする。

 3)1)のサーモンを1枚左手にのせ、
   お好みで、わさびか粒マスタードを薄く塗ったら、
   2)の酢飯を1つのせて握る。 これをあと5つ作る。 

   器に盛って、あれば酢橘をのせる。

  ※サーモンに味がない場合は、醤油をつけて召し上がって下さいませ。



まめえ

「手で握ると手が臭くなるからやだ?」とおっしゃる方は、
ラップの上にサーモンと酢飯をのせて、
ラップごとぎゅっと包んで、ラップ寿司にしてもOKですよ?。

サーモンは、
DHA・EPAはじめ、ビタミンA・D・B12等の栄養素を豊富に含んでます。

パーティにもおススメなビューティ寿司です☆


あ・・・そういえばきょうは、
ポッキー&プリッツの日」でもありました!

プリッツ



↑↑↑
レシピブログのランキング参加中♪ 
お立ちよりのさいは、
1日1回応援クリックよろしくです♪


12543901_20090804144327.jpg
↑画像クリックでAmazonへ!

筋肉料理人「枝豆坦々きのこ丼」

レシピブログでも大人気、えだまめんでもおなじみ、
佐賀在住の料理ブロガー☆筋肉料理人さんが、枝豆にハマッてます!


【筋肉料理人】

新米の季節、ご飯がおいしい季節に、
秋の味覚を枝豆の彩で飾った丼レシピの紹介です。
枝豆坦々きのこ丼を作りました?

感じとしてはキノコ入り玉子丼に、
坦々肉味噌(→作り方)、枝豆をプラスしたってとこです。

筋肉さん2

最近、枝豆レシピにはまっている私は、
何かと枝豆を使うことが多くなってきました。

この、坦々キノコ丼にも彩程度に使おうかなって感じだったんですが、
いやいや、彩だけでは惜しい、枝豆自体が美味しいです。

このドンブリは作り置きの坦々肉味噌を味のアクセントに使い、
ミネラルと繊維質たっぷりのキノコを作っています。

坦々肉味噌に味が付いていますので、その味がポイントになるのと、
たっぷりのキノコ(170gちょっと)を使いますので、
キノコから出る水分で出汁が少し薄くなるんです。
その点を味付けする時に頭に入れておくのが大事なところです。


詳しいレシピはコチラ!



↑↑↑
レシピブログのランキング参加中♪ 
お立ちよりのさいは、
1日1回応援クリックよろしくです♪



筋肉本
画像クリックでAmazonへ!



「やまだや」(築地)焼き黒豆枝豆&黒豆枝豆ごはん

築地王のお誘いで、噂の「やまだや」(築地7)へ♪

そしたら・・・最高の黒豆枝豆が、手を変え、品を変え!

yamadaya1

まずは突き出しに、黒豆枝豆の塩ゆで!

そして、本日のおすすめ、
「安食(あじき=千葉県)産・黒豆枝豆のオーブン焼き」!

yamadaya2

おすすめ

出たぁ?!焼き枝豆!

「焼き枝豆って、食べたことあります?」って、
ご一緒したスーパーサラリーマン!美崎栄一郎さん
(ベストセラー『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』の著者)
に聞いたら、さらりと「ありますよー」って・・・さすがっ!

ちなみに「焼き」は、
生の枝豆に、太白(たいはく)胡麻油を塗って、
250度のオーブンで10分前後。

そして・・・シメはなんと「黒豆枝豆ごはん」!

yamadaya3

3分半ほど茹でた枝豆は、甘皮を剥いて、
剥いた甘皮の旨味を昆布出汁にしみこませてるんだとか。
(もちろん濾してるので、甘皮は入ってないですよ?)
手間かかってます。

「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」や
ボクの地団駄は島根で踏め担当の光文社新書・柿内さんが、
「築地王がえだまめんのためにリクエストしたんですよねー?!」って。

でも、たまたまだっていうんだから、超ラッキー!

柿内さん「たまたまっていうのまで築地王の演出じゃないですか!?」
と言いたくなるほど。

yamadaya4

・・・って、枝豆しか載せてないですけど、
(っていうか、枝豆の写真だけ、築地王にもらったんですけど)
料理はどれも素材を活かしてオリジナリティがあって美味しくて、
おまけに値段もリーズナブル。
でもって、お店は清潔感あるし、スタッフの皆さんは気持ちいいし、
そりゃ、連日満員御礼なのもうなずけます。

お店は今年でジャスト10年。
店長・山田佳延さんは、代々魚河岸で仲卸をしている家の次男坊。

大阪の辻調で学んで、フレンチの世界へ。
ル・コント、キハチのフロアを経て、28歳で独立オープン。

枝豆もそうだけど、どの野菜も産地まで足を運んで、収穫まで!
えらいっ、すごいっ!

とっても素敵なお店でした。築地王、ありがとう!
やまだやさん、ごちそうさまでしたー!

品書き


↑↑↑
レシピブログのランキング参加中♪ 
お立ちよりのさいは、
1日1回応援クリックよろしくです♪


地団駄表紙
2009.10 新帯バージョン登場
(画像クリックでAmazonへ)


えだまめん∞

えだまめん

Author:えだまめん

エダマメ(edamame)大好きな「えだまめん」です。いまや「edamame」は世界共通号! えだまめって、かわいいですよね。食べちゃいたいくらい!(笑) 毎日、枝豆のある食卓を夢見てます。

地団駄は島根で踏め(光文社新書)
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
☆ランキングに参加してます☆
フリーエリア
Ms. BEAN(ミス・ビーン) まめえ先生(園山真希絵)  紹介制家庭料理割烹「園山」店主
園山ブログ  園山真希絵こころのごはん手帖 12543901_20090804144327.jpg  園山真希絵の最新刊!        毎日おいしいヘルシーレシピ みすびーん  Ms BEAN 楽々豆ダイエット ↓ 写真クリックすると、    そのページへ飛びます♪ えだまめだ焼き450  ↑ えだまめだま焼き トースト  ↑ えだまめだま焼きトースト エダマメサンド  ↑ えだまめロールパンサンド 園山ポテトサラダ  ↑ 「園山」名物 ぽてさら+e 今朝の枝豆  ↑ えだまめかぶ パスタ  ↑ えだまめん(麺) 枝豆&コーン  ↑ 枝豆とコーンのすり身蒸し 米茄子  ↑ 米茄子の雑穀入り田楽 DVC450-2.jpg  ↑ 枝豆そぼろごはん 枝豆納豆  ↑ 枝豆納豆とゴーヤ チリ味 えだまめ結び  ↑ えだまめ結び DVC450-1.jpg  ↑ えだまめばーぐ かぼちゃ1  ↑ えだまめとかぼちゃCAKE エダマンゴー  ↑ エダマンゴー ずんだ  ↑ 夏美人!大豆シスターズ ひとりごはん  ↑ フードジャーナリスト会議/編 【東京】ひとりで行ける上質ごはん   ↓クリックで語源遺産ライブラリーへ地団駄ポスター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。