スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一本でも人参、何粒でも枝豆

おっ、まめえ先生から、
フライデーナイト・エダマメールだ!

一本でも人参、何粒でも枝豆


 「一本でも人参、何粒でも枝豆」

  <材料>(2人分)

  人参…1本
  人参の葉…適宜
  塩茹で枝豆(さやから出したもの)…適量
  にんにく(すりおろし)…小さじ1/2
  オリーブオイル…小さじ2
  塩・ブラックペッパー…各少々


  <作り方>

  1)きれいに洗った人参はマッチ棒状に切る。 
    人参の葉はあれば4センチ幅に切る。

  2)フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ、
    にんにくの香りがたってきたら、
    1)の人参(あれば人参の葉も)と塩茹で枝豆を加えて、
    さっと炒め、塩とブラックペッパーで味を調える。


【まめえ】

ペペロンチーノ風なお手軽炒め物です。

辛みがほしければ、
鷹の爪を入れたり、
七味をふって召し上がれです。

皆さんご存知の通り、
人参はカロチンが豊富な野菜ですが、
特に皮の部分はカロチンがぎっしり詰まってるんですよ?。

このカロチンは油との相性がいいので、
一緒にとるとビタミンAとしての吸収率がより高くなります。

カロチンの吸収率は、、、
生の人参で10%、茹でた場合で30%、
油を使った場合で50?70%となります。

つまり、カロチンをうまく摂取するには、
今回のように、油を使った料理が効果的と言えるんですね。

さらに、
人参の葉にも、カロチンはもちろんのこと、
各種ビタミンやカルシウムも豊富なので、
葉付きの人参を見つけたら、
ぜひ葉っぱごと召し上がって見てくださいね?。

噛み応えもありありです?。



↑↑↑
レシピブログのランキング参加中♪ 
お立ちよりのさいは、
1日1回応援クリックよろしくです♪


12543901_20090804144327.jpg
↑画像クリックでAmazonへ!



スポンサーサイト

⇒comment

Secret

えだまめん∞

えだまめん

Author:えだまめん

エダマメ(edamame)大好きな「えだまめん」です。いまや「edamame」は世界共通号! えだまめって、かわいいですよね。食べちゃいたいくらい!(笑) 毎日、枝豆のある食卓を夢見てます。

地団駄は島根で踏め(光文社新書)
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
☆ランキングに参加してます☆
フリーエリア
Ms. BEAN(ミス・ビーン) まめえ先生(園山真希絵)  紹介制家庭料理割烹「園山」店主
園山ブログ  園山真希絵こころのごはん手帖 12543901_20090804144327.jpg  園山真希絵の最新刊!        毎日おいしいヘルシーレシピ みすびーん  Ms BEAN 楽々豆ダイエット ↓ 写真クリックすると、    そのページへ飛びます♪ えだまめだ焼き450  ↑ えだまめだま焼き トースト  ↑ えだまめだま焼きトースト エダマメサンド  ↑ えだまめロールパンサンド 園山ポテトサラダ  ↑ 「園山」名物 ぽてさら+e 今朝の枝豆  ↑ えだまめかぶ パスタ  ↑ えだまめん(麺) 枝豆&コーン  ↑ 枝豆とコーンのすり身蒸し 米茄子  ↑ 米茄子の雑穀入り田楽 DVC450-2.jpg  ↑ 枝豆そぼろごはん 枝豆納豆  ↑ 枝豆納豆とゴーヤ チリ味 えだまめ結び  ↑ えだまめ結び DVC450-1.jpg  ↑ えだまめばーぐ かぼちゃ1  ↑ えだまめとかぼちゃCAKE エダマンゴー  ↑ エダマンゴー ずんだ  ↑ 夏美人!大豆シスターズ ひとりごはん  ↑ フードジャーナリスト会議/編 【東京】ひとりで行ける上質ごはん   ↓クリックで語源遺産ライブラリーへ地団駄ポスター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。