スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極の「焼き枝豆」レシピ

たたたたたいちょう、たたたたたいへんです、
ってぐらいおいしい焼き枝豆ができてしまいました…。


おっと。まめえ先生からたいへんなエダマメールです♪


【まめえ】

隊長から頂いた黒枝豆が最高だからかと思いますが、
今度は、フライパンでない「焼き」にチャレンジしたところ、
究極の「焼き枝豆」が完成したのでございます。


おー、これはただごとではないですよ。

焼き枝豆1

焼き枝豆2


まず、ところどころ枝を切った枝豆を洗い、
その後、浸る程度の塩水に約15分漬けます。

そして、水気をきり、
クッキングペーパーをしいた天板に置き、
塩をまんべんなくふったら、
予め200度に温めたオーブンで、10?15分(様子を見つつ)、
まわりがこんがりするまで焼きます。

もしオーブンがない方は、
トースターでもいけます。

トースターの場合は、
クッキングペーパーではなく、
アルミホイルの上に置き、
塩をまんべんなくふったら、
アルミホイルでふんわり包んで10分焼き、
アルミホイルを外して5分焼いて、
はい、完成です。

かたさはお好みなので、
焼き時間を調整して下さいませ。

また、生の枝豆がないという方、
冷凍枝豆でも焼き枝豆が作れます。

冷凍枝豆の場合は、
まずさっと洗って、
上記と同じく、オーブンならクッキングシートに、
トースターならアルミホイルの上に置き、
ほんの少々塩をふって、同様に焼くだけです。

冷凍枝豆でも、
流水で解凍できるものは、
焼き時間をやや短くして下さいね。

また、冷凍枝豆は、塩味もついてますので、
ふりかける塩は軽めで大丈夫かと思います。

冷凍ならスーパーやコンビニで必ずといっていいほど見かけると思いますが、
今ならまだ生枝豆も、スーパーや八百屋さんで売ってるところがありますよ?。

隊長はじめ、皆々様も、
この「焼き枝豆」を、生でも冷凍でもお試し下さいまめ。


※フライパンバージョンはコチラ!
焼き枝豆3

※わが家の定番「やきやきさん」バージョンはコチラ!
焼き4

※枝豆革命「焼き枝豆プール」はコチラ!
焼き枝豆2


↑↑↑
レシピブログのランキング参加中♪ 
お立ちよりのさいは、
1日1回応援クリックよろしくです♪


12543901_20090804144327.jpg
↑画像クリックでAmazonへ!

スポンサーサイト

⇒comment

Secret

えだまめん∞

えだまめん

Author:えだまめん

エダマメ(edamame)大好きな「えだまめん」です。いまや「edamame」は世界共通号! えだまめって、かわいいですよね。食べちゃいたいくらい!(笑) 毎日、枝豆のある食卓を夢見てます。

地団駄は島根で踏め(光文社新書)
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
☆ランキングに参加してます☆
フリーエリア
Ms. BEAN(ミス・ビーン) まめえ先生(園山真希絵)  紹介制家庭料理割烹「園山」店主
園山ブログ  園山真希絵こころのごはん手帖 12543901_20090804144327.jpg  園山真希絵の最新刊!        毎日おいしいヘルシーレシピ みすびーん  Ms BEAN 楽々豆ダイエット ↓ 写真クリックすると、    そのページへ飛びます♪ えだまめだ焼き450  ↑ えだまめだま焼き トースト  ↑ えだまめだま焼きトースト エダマメサンド  ↑ えだまめロールパンサンド 園山ポテトサラダ  ↑ 「園山」名物 ぽてさら+e 今朝の枝豆  ↑ えだまめかぶ パスタ  ↑ えだまめん(麺) 枝豆&コーン  ↑ 枝豆とコーンのすり身蒸し 米茄子  ↑ 米茄子の雑穀入り田楽 DVC450-2.jpg  ↑ 枝豆そぼろごはん 枝豆納豆  ↑ 枝豆納豆とゴーヤ チリ味 えだまめ結び  ↑ えだまめ結び DVC450-1.jpg  ↑ えだまめばーぐ かぼちゃ1  ↑ えだまめとかぼちゃCAKE エダマンゴー  ↑ エダマンゴー ずんだ  ↑ 夏美人!大豆シスターズ ひとりごはん  ↑ フードジャーナリスト会議/編 【東京】ひとりで行ける上質ごはん   ↓クリックで語源遺産ライブラリーへ地団駄ポスター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。